美和子さんの気持ち、わかる『ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ – 丘上あい』6巻26,27話【ネタバレ感想】

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~
スポンサーリンク
ペパー
ペパー

チャオ☆ご機嫌いかが?ペパーよ!

今回は、6巻収録予定の分冊版26巻(話)と27巻(話)ね。

早速見ていきましょ!

25話の感想↓

然るべき所に早く相談して『ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ - 丘上あい』6巻25話【ネタバレ感想】
ペパー コマンタレヴ~?可愛い子羊ちゃんたち☆ さて、まんが王国先行配信のギルティ分冊版25巻(話。6巻収録予定)を 気になって先に読んじゃったから感想書かせてね☆ 1~5巻までの感想↓ ...
スポンサーリンク

物語の概要

第26話

若菜の家にて。
爽、結からの手紙を若菜に見せる。
瑠衣の事は、秋山には言わないと頑なな爽。
新しい職場、週刊誌の現場に出勤する爽。
嫌味を言う奴、汚いデスク、資料としてAVを見せられたりと、
かなり劣悪な環境。
瑠衣と睦月(寺嶋)、情事後の会話で睦月は『もう降りる』というが、
瑠衣は睦月にまだやらせたい事があるようだ。
駅ビルで子供向けのイベントが開催されており、
若菜が恵那ちゃん(若菜子供)を連れて来ている。
イベント中、子供を抱っこした秋山と偶然会う。
若菜と秋山が話をしている間、
美和子(秋山嫁)が蛍太(秋山子供)と恵奈の面倒を見る事になる。
若菜秋山に、
瑠衣は爽の旦那だけでなく、母親の事も傍で監視している事を暴露してしまう。
そしてそれを秋山の為に爽が黙っている事も。
秋山、全てを話してくれと若菜に頼み、
それに応える若菜。
美和子、子供たち2人をトイレに連れていく。
男性トイレに蛍太くんが。
女性トイレに恵那ちゃんが入る。
恵那ちゃんが「紙がない」と美和子を呼び、女性トイレの中に入っていく美和子。
女性トイレから出てきた美和子と恵那ちゃん、蛍太がいなくなっていることに気付く。
蛍太くんは、欲しがっていた青い風船をくれた男の人と一緒にいた。
それは、瑠衣から蛍太くんを連れてくるよう頼まれた睦月だった。

第27話

蛍太が行方不明になってしまい取り乱す美和子。
若菜に美和子を任せ、瑠衣の家に走る秋山。
瑠衣の家の前で、若菜から電話を受けた爽と合流。
瑠衣の家に行くと…引っ越した後だった。
秋山の携帯に警察から電話があった事を美和子に伝える秋山。
蛍太は迷子になっていて交番に預けられているらしい。
交番にて、父子再会。
爽、蛍太に質問を投げかける。
それによると蛍太は一人でいて、
ここに連れてきてくれたのは「おにいちゃん」のようだ。
どうやら、近くで募金活動をしていた中学生のおにいちゃんが、
蛍太を連れてきてくれたらしい。
秋山の店。
美和子と若菜がいる。
秋山の過去の彼女について聞く美和子。
美和子が爽の名前を出した後の若菜の反応で、
爽と秋山が付き合っていた事を確信する。
秋山の店がある駅までやってきた秋山父子と爽。
爽はここで解散する事に。
店に帰る秋山父子。
若菜と秋山、2人だけで爽の話をする。
爽が異動になった話や離婚した事も。
それをこっそり聞いてしまっていた美和子。
若菜と恵奈ちゃんが帰る時、
恵奈ちゃんが美和子に、あの時紙がないと言ってしまい、
美和子が蛍太から目を離さざるを得なくなった事を謝る。
美和子は恵奈ちゃんを抱きしめると耳元で恵奈や若菜を責める。
蛍太を交番に連れて行ってくれた募金活動中の中学生たち。
そこにやってきた瑠衣は、1万円を募金すると、
あの男の子は「ママ」に会えた事を伝える。
夜、蛍太を寝かしつけるベッドで、
美和子の携帯に瑠衣から電話がかかってくる。
瑠衣はやはり今日蛍太に会い「本当の事」を色々話しておいたという。
美和子、蛍太に聞くと蛍太は、ママがどろぼうさんなのかと質問をする。

ネタバレ有の感想

ペパー
ペパー

ここから先は完全ネタバレありよ。

ネタバレが気になる方は、

先に「ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ 分冊版(26)」を読んでね☆

週刊WADAI!に初出勤

ファッション誌から、週刊誌へ…
結構酷い職場に来ちゃったわね。

グラビアの子の資料として、
会社でAVを見させられるなんてありうるの?
グラビアの撮影とAV撮影とでは大分違うように思うんだけど見る必要あるのかしら。

ペパー
ペパー

全然分からないわ。

でもあまり動じてない爽にちょっと笑っちゃったわ。
強くなったわね。

瑠衣の事を秋山に黙っておきたい爽と、あっさり言っちゃう若菜

秋山を傷つけない為に瑠衣がした事は黙っていたいという爽。

爽はとっても優しい人なんだろうけど、
傷つけないように黙ってるってレベル越えてるわよね。
それこそ爽か、爽を取り巻く誰かが死にかねないぐらいの狂気性をはらんでいるわ、彼女。

ペパー
ペパー

前回も言ったけど…

秋山に言わなくてもいいから、
警察に言って欲しいわね。

私個人的な感情で言うと、
家族が犯罪を起こしたら、
そりゃものすごく苦しむだろうけど、
それを傷つくだろうからって黙ってられるのも辛いものよね。

若菜ちゃんは、
一人で背負う爽を心配して全て秋山に話したわけだけど、
結局はそれでよかったんじゃないかって思うわ。

トイレで誘拐事件

恵奈ちゃんに紙がないと言われて、
女子トイレに美和子さんが行った事で、
男子トイレにいた蛍太くんが行方不明になったって事件。

これに関しては注意喚起させて頂きたいわ。

ペパー
ペパー

子供は絶対に外では一人でトイレに行かせてはダメ。
一瞬でもダメ!

結構やらせるお父さんお母さんいるわよね。
私も見たことあるもの。

トイレに変態は潜んでいると思った方がいいわよ!
一人で来る子供を狙っているのよ。

この場合、
まだ幼い蛍太くんだったら一緒に女子トイレに入れば良かったと思うの。

本当に気を付けて欲しいわね。

秋山に対して、どこまでも気丈な爽

俺をもっと恨めよ と言う秋山に、
「秋山を恨んだら 秋山を支えにしてきた自分まで否定することになっちゃうじゃん」と爽。

なんていうか…
実際恨む対象は秋山ではないわけだけど、
恨み言一つなくここまで完璧な事言われちゃったら、
惚れてまわない?

ペパー
ペパー

私が奥さんだったらこんな完璧な元カノ嫌すぎるわ。

美和子、ダークサイドを見せる

美和子さん、
若菜に対して秋山の過去について探りを入れて、
爽が元カノって事を聞き出したり、
秋山と若菜の会話を盗み聞きして爽が離婚した事を聞いたりして、
暗い表情を見せていたわね。

更に、
若菜の子供、恵那ちゃんが自分のせいで蛍ちゃんが誘拐されてしまったと謝ったのに、
他の人には聞こえないように耳元で悪態をついた美和子さん。

ペパー
ペパー

普段優しくて温厚な人のダークサイドが見えてしまったわ!

って思ったんだけど…

でも、よく考えてもみてよ。

とりあえず恵那ちゃんに対しての態度は置いておくとしてよ。

秋山の行動を思い返してみてよ。

子育て中の既婚者とは思えないぐらいにフットワーク軽く爽と会ったりしていたじゃないの。
勿論何の理由もなく会ってたわけじゃなくて、
毎回ちゃんと会うに値する理由はあったわけだし、
爽のお母さんの自殺未遂事件があったりしたから、
付き添ってあげるの分かるし、手を繋いだりするのも分かる…し、
優しく抱き寄せるのも仕方ない………?

…。

……。

 

ペパー
ペパー

いややっぱり問題あると思うわ…。

 

秋山が爽と二人きりの時の事は、
美和子さんは見てはいないだろうし分からないだろうけど、
でも何かあったんだろうなって事と、
夫の心が違う場所にある事は気付くと思うのよ。

爽が店に現れてからずっとモヤモヤして苦しんでいたであろう美和子さんの気持ちを考えると、
胸が苦しくなるわ。

だからここの美和子さんの感情は分かるんだけど、
まあ問題は恵那ちゃんへの態度よね。

怒りやモヤモヤした気持ちを何処にぶつけていいのか分からなくて、
一番弱い恵那ちゃんにぶつけたって事かしら?

全く…

そんな卑劣な事しでかしてる場合じゃないわよ。
恋敵(爽)は気丈にほぼ完璧な対応をしているんだから…!

恵那ちゃんはかわいそうね。
トラウマにならないといいんだけど。

瑠衣が募金少年達に話した事と、「どろぼうさん」

私、この瑠衣の発言や「どろぼうさん」のくだりを読んでいて、
すごく突拍子もない事を思いついちゃったんだけど。

今後明らかになるであろう事に関する予想なので、
気になる方は下記読まないで頂戴ね。

ここの瑠衣が募金少年たちに話したセリフ、
「…きっと会えたと思うよ 「ママ」に」

って発言。

ペパー
ペパー

妙に引っかかるのよ。
このカギカッコ!

蛍太君は、確かにママである美和子さんともう会えてるわけだから、
多分普通はスルーされるだろう発言だと思うんだけど…

この「ママ」はもしかしたら美和子さんじゃない可能性ない?

もし、そうなのだとしたらあの時蛍太くんが会った女性は…って考えると、瑠衣よね。

って事は、
蛍太って、瑠衣の子供なんじゃないの?

「ママ」に会えた=瑠衣に会えた って事だったりして。

もしそうなら…
秋山と瑠衣はたぶん男女の関係にはないだろうから、
父親も別の人になるわけよね。

そういえば思い返してみると、
美和子と瑠衣は過去に会った事があるみたいだった。
でも、瑠衣は「お兄ちゃんには会った事を言わないで」と口止めをしていたのよね。

何故瑠衣と美和子は過去に会っていたのかしら。

後、蛍太くんが言っていた「ママはどろぼうさんなの?」って言葉、

泥棒って事は、美和子さんは何かを盗んだって事で…
じゃあ何を盗んだのかって考えたら…

もしかしたら蛍太くんの事?

いや、ちょっと待って。
自分でも突拍子のない事を言っているのはわかるわ。

子供はいきなり産まれるわけじゃないし、
だんだんお腹が大きくなっていく様子を秋山も見ていたはずよね。

ペパー
ペパー

うーーーん。

美和子さん、死産してしまったのかもとか、
瑠衣は出産時に子宮を摘出しなければならなかったから、
今はもう子供を産めないのかもとか……
色々考えてもやっぱり突拍子ないわね。
分からなくなってきたわ。

まとめ

美和子さん、
私は穏やかで嫌いではなかったから、
頑張ってほしいのよね。

美和子さんの蛍太との関係、
瑠衣との関係…
色々気になるわ。

28話の配信日は6月30日ね。

かなり楽しみにしてるわ!!

次(28話)の感想↓

予想の斜め上でビックリ『ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ - 丘上あい』6巻28話【ネタバレ感想】
ペパー こんばんは☆ペパーよ! さ、待ちに待った28話! 早速読んでいきましょ! 26,27話の感想↓ 物語の概要 瑠衣、家の縁側で、 前に「先生」と呼んだ相手の膝に頭を乗せ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました