みち、よくぞ気付いた『あなたがしてくれなくても – ハルノ晴』3巻20,21話【ネタバレ感想】

あなたがしてくれなくても
スポンサーリンク

こんばんは☆ペパーよ!

ここの所不穏な展開になっててイライラしたりもしたけど、

今回はみちが大事な事に気付くわよ。

早速見ていきましょ!

前回の感想↓

浮かれた2人にイライラ『あなたがしてくれなくても - ハルノ晴』3巻18,19話【ネタバレ感想】
ペパー こんばんは、ペパーよ☆ 今回の2話は、 女子ばっかりでなんだか珍しい感じで良かったわ~! 見ていきましょ! 前回の感想↓ 物語の概要 第18話 ・みちは仕事帰りに大...
スポンサーリンク

物語の概要

第20話

・みちは自宅で新名とメッセージ交換。
新名から、明日会社の車で直帰することになったので一緒に帰ろうとのお誘いが。
・みちが出社すると華が近々行く予定の社員旅行の部屋割りの件で話しかけてきた。
ペパー
ペパー

部屋割りは、名前順で2人1部屋になるって事だったわ。

・新名がみちを車で送る途中、寄り道をする事になり車を降りる。
・新名が咳をするとみちは風邪かと尋ね、のど飴を差し出す。
・新名はみちと手をつなぎ、そのまま水族館のような場所へ行く。
・新名はみちを家の近くまで送ると車中でキスをする。

第21話

・みちは新名に送ってもらった翌朝、風邪をひいていた。
マスクをして出社すると新名もマスクをしていた。
ペパー
ペパー

ここ華ちゃんに気付かれそうでひやひやしたわ~!

・みちはどんどん熱っぽくなり、帰宅後ソファに伏せて寝てしまっていた。
・そこへ陽一が帰宅し、みちに声をかける。
みちは、新名からのメッセージが表示されたままのスマホを慌てて引っ込める。
陽一はみちの熱に気付き、抱き上げベッドまで運ぶ。
・みちは、陽一と結婚前に熱を出した時の事を思い出していた。
・みちが起きると、ベッドの足元に風邪薬や飲み物等が。
・朝、みちがおかゆを作りかけていると陽が起きてきて代わって作ってくれた。

ネタバレ有の感想

ペパー
ペパー

ここから先は完全ネタバレありよ。

ネタバレが気になる方は、

先に「あなたがしてくれなくても3巻」を読んでね☆

みち、ある事に気付く

今回は、お手ても繋いじゃって、
水族館?みたいな所も行っちゃって、ラブラブなおデートだったわね~!

新名さんから手を繋ぎ始めた時は、

ペパー
ペパー

何やってんのかしらこいつら?

て思っちゃったわ。

やだ、口が悪いわね。失礼☆

でも、気付いちゃったわよ。
我らがみちちゃんは、ちゃんと気付いたわ!

大きな水槽に素直に「すごーい」とはしゃぐみちと、
それをやさしい瞳で見つめながら、
「そういう素直に喜んでくれるところ 素敵ですよね オレも嬉しくなります」と言う新名さん。
それに思いっきりキュンキュンきちゃうみち。
そして、『陽ちゃんこんな所絶対連れて来てくれないよなぁ』と思った所で、ふと気づく。

自分がこうやって陽ちゃんと比べているように、
新名さんのさっきの言葉も奥さんと比べて出たのかもと。

『私達って常にパートナーを挟んで 相手を見てるのかな?』

このシーン、
大きな水槽と魚たちを挟んだ2人って構図で描かれていて、
2人の間に距離がある事を表現していたけど、
美しいし秀逸だったわね。

ペパー
ペパー

そうなのよ。

結局、お互いパートナーを挟んで相手を見ているのよね。

新名さんが咳をしている時にみちがのど飴を差し出したのも、
先日楓さんが「うつさないでよ」と言ったのを思い出しちゃったし、
きっと新名さんもそうなんだと思うわ。

お互い相手の事を真剣に考えて想っているわけではなく、
パートナーに満たしてもらえないものを満たしてもらっているだけなのよ。
つまり自己愛なのよね。

きつい言い方かもしれないけどそうでしょ。
相手の事を本気で考えていたらこんな中途半端な関係にはならないわ。

で、みち、大事な事に気付いた割にそのまま流されて盛り上がっちゃって…。

ま、今後に期待ね。

風邪をひくみちと、看病する陽ちゃん

皮肉にも新名とのキスで風邪のウイルスをもらってしまったみち。

熱を出してソファに伏せていると陽ちゃんが心配して、
ちゃんとベッドまで運んでくれるのよね。

そして、付き合っていた時に陽ちゃんが看病してくれた時の事を思い出す。

ペパー
ペパー

この過去の回想シーン、良かったわね。

自分がすっぴんである事を気にするみちが初々しいし、
すっぴんをわざわざ確かめて「変わんないじゃん?」って飄々と言う陽ちゃんも
昔からこんな感じだったのねってちょっとときめいちゃったわ。

で、飲み物を飲みに行こうとベッドを降りるみちが、
足元に薬やら水やら置かれているのに気づくと。

私はここで感動したのは、
水や薬と一緒に置かれているR-11ね。
水と薬…だけでなく免疫力をあげるこの乳酸菌飲料も一緒に置いておいてやろうというこの気遣い!
水と薬よりもう一歩踏み込んだ優しさ!
これは強さ引き出しちゃうわよね…。

次の日にはおかゆまで作ってくれちゃって。

彼女がアレを求める理由としてあげていた「愛情確認」だけど、
アレなしにして、ここで実感できちゃったわよね。

全然愛情表現してくれないし、
拒まれるし、大事な事から嘘ついて逃げるし、
しても心ここにあらずだしっていう陽ちゃんの非を盾に、
新名さんとの仲を深める事による罪悪感を防いでいたのに、
その盾が崩れかけてきて罪悪感のダイレクトアタックにやられてたわね。

ペパー
ペパー

ま、みちが知らない大きな非がまだあるけどね。

まとめ

ペパー
ペパー

本当に絶妙~~~~な状況を作り出すわね。

すごいわ。

でも今回みちはちゃんと新名さんとの関係における違和感に気付いたし、
パートナーの優しさ・愛情にも触れた。

どう舵を切るのかしら?

続きが楽しみよ!

それじゃあまた次回ね☆

アデュー!

 

『あなたがしてくれなくても - ハルノ晴』3巻『あなたがしてくれなくても – ハルノ晴』3巻

ペパー
ペパー

↑試し読みでは、公園でみちと新名さんが話を始める所まで読めるわ。

次(22,23話)の感想↓

未来が見えない関係『あなたがしてくれなくても - ハルノ晴』3巻22,23話【ネタバレ感想】
ペパー ボンジュー!ペパーよ☆ 今日は3巻のラスト2話、 22話と23話の感想を書かせてもらうわね。 さっそく見ていきましょ☆ 20,21話の感想↓ 物語の概要 第22話...

コメント

タイトルとURLをコピーしました