初めての陽ちゃん(旦那)視点!『あなたがしてくれなくても – ハルノ晴』1巻6、7話【ネタバレ感想】

あなたがしてくれなくても
スポンサーリンク

 

ペパー
ペパー

ぼんそわ~!!ペパーよ☆

前回ラストで大ゲンカしちゃったみち達夫婦。

どうなっちゃうのかしら?

今日も6,7話を読んでいくわよ!

前回の感想↓

みちのあの態度には違和感『あなたがしてくれなくても - ハルノ晴』1巻4、5話【ネタバレ感想】
ペパー ボンソワ~☆ペパーよ! 3話のラストで新名さんからある提案をされたんだったわね! さてどうなるのかしら? 今回は、4話と5話どちらも読んでいくわね。 物語の概要 第4話...
スポンサーリンク

物語の概要

第6話

・ネットカフェに泊まった陽一
みちからのLINEも開かず
・ネットカフェから出社。駅でばったり会った同僚の女性・三島さんに泊まりだった事を当てられる。
ペパー
ペパー

新キャラ登場ね!なんか妙にセクシーなのが気になるわ!

・コンビニの雑誌コーナーで「妻だけED」の文言が陽一の目に留まる。
ペパー
ペパー

普通のグラビアを見て、ムラッとも来てたわね。

・陽一は仕事仲間との飲み会で、女性には風俗という逃げ道もないから不倫が多いという話が出る。
・陽一はずっとこのままには出来ないと、喫茶店にみちを呼び出す。
・陽一はみちに、今までどおり暮らしたいと言う。夫婦は「それ」だけじゃないと。
・みちは、ただ陽一から愛されていることを感じたいだけだと言うが、陽一は本音は言えず「EDかも」と嘘をつく。
妙な沈黙になるも、みちはあっさり「そっか、わかった」と答える。
ペパー
ペパー

最後のみちの表情が妙に怖いわ。

第7話

・みちは陽一が「ED」だと嘘をついたことで、スッと何かが冷めた気がした。
同時に何かが楽になった気もした。
・陽一は何か吹っ切れた様子のみちを見て複雑な気持ちでいた。
・みちはその夜の飲み会でいつもより酔っていた。
隣に座った新名に、最近ヤバめのケンカをしたこと、そのことで逆にさっぱりして楽になったことを打ち明け、明るく振舞う。
・トイレに席を立ったみちを新名が追ってきて全然楽になったようには見えないと言われ、みちは新名の前で泣いてしまう。
・みちは新名に、夫への気持ちに一線を引いたら楽になった、期待しなければ自分が傷つかずに済むと言いながらも涙が溢れてしまう。
新名はみちの頭を抱き寄せる。
ペパー
ペパー

怒涛の展開だったわね…。

ネタバレ有の感想

ペパー
ペパー

ここから先は完全ネタバレありよ。

ネタバレが気になる方は、

先に「あなたがしてくれなくても」を読んでね☆

 

今回初めて!

初めて、陽ちゃん視点で話が進んだわね!
今まで陽ちゃんがどんな風に思っているかが、
客観的にしか描かれていなかったから良かったわ。

陽一の気持ち

途中で陽ちゃんが喫茶店でみちを待ってるとき、
喉も乾いていないけどとりあえず注文したアイスコーヒーを目の前に、
「もう味も臭いも全部わかってる それに加え のども渇いてないのに飲めって言われてるみたいなんだよなぁ…」

て思うのよね。

みちとの話し合いでも、
「愛してるから結婚してるわけじゃん?」
と言ってみたり。
モノローグでも、
「2人仲良く暮らしてたんだからそれでよくねぇ?」てあったわね。

もう知りすぎてるしそんな気にはならないけど、
相手の事は好きで、
一緒にいる時間は心地よいし、
暮らしには満足してるって事ね。

分かるわ、その感覚は。
相手も同じ感覚ならそれはそれで良い夫婦だと思う。

でも相手は違う欲求があるわけだものね。
難しいわね。

それにもっと考えなきゃいけない事もあるわよね。

新キャラ・三島さん

陽ちゃんの同僚…先輩ね多分。

眼鏡の女性で真面目そうではあるけど、やけに胸が大きいのが気になるし、
陽ちゃんが泊まりだった事を瞬時に気づいたり、
夫婦仲ちょっと気まずいのかなって事に気付いてそうなふしがあったわよね。

ペパー
ペパー

っていうかいちいち意味ありげなコマが多すぎよ!

三島さんは陽ちゃんが好きなのかしら。

陽ちゃんは別に何とも思ってないっぽいけど、
怖いわ。

ドキドキしちゃう。

女性用のそういうお店がないから不倫する?

陽ちゃんの職場の飲み会で、
同僚男性が妻が産後してくれないから風俗行くって言ってたわね。

気持ち悪い男ね。
家で奥さんは寝不足になりながら子育てしてるって言うのに。

ところで、
女性側はそういうお店がないから逃げ道がないなんて話が出たわね。

女性の場合って、単純に性欲を解消すれば解決って人はそう多くなさそうよね?
みちも言っていたけど、
「愛されていると感じたい」っていうのが大前提な人が多いんじゃないかしら?
女性用の風俗で愛のないアレをした所で、満足できるのかしら。
逃げ道になる?
余計空しくなったりして。

だから女性用のそういうお店が普及していたとしても、
家で夫に求めてもらえない、愛されていない寂しさを埋めてくれる人と
不倫関係になる方がありえそうね。

みちと陽一のすれ違い

みちは、「愛しているのならお互い求め合うのが普通」という考え。

陽一は、「結婚して一緒にいるって事がつまり愛しているって事。しなくても関係ない。」という考え。

お互いが全く違う考え方を持っていて、
そしてそれをお互い理解できずに、
互いの考えを押し付けてたわね。

「どうして陽ちゃんは平気なの?」と声を荒げるみちと、
どう説明したらいいか分からず、とりあえずこの状況を打開しようと
「ED」だと嘘をつく陽一。

陽ちゃんて子供みたいよね。

すぐ逃げるし、
後先考えずにその場を逃れるためだけにウソついて、
沈黙に耐えられなくてソワソワして。

みちの考えも、陽一の考えもどっちの考えもわかる。
わかるんだけど、
一旦それらを全部置いておいて、
まず考えないといけない事があるわよね。

みちの年齢ね、32歳って事みたいだけど。

しないって事は子供が出来ないって事。
陽ちゃんは自分の都合で、相手に子供を産まない人生を強要したいのかしら?
子供は当然欲しいとかさらっと答えていたし、多分そこまで考えてないんでしょうけど。

ちゃんとそこらへんをどうするのか話し合って、
どうする事も出来ないのなら、
みちはよく考えた方がいいわね。

ペパー
ペパー

リミットがある事なんだから。

個人的には、子供みたいな陽ちゃんには
一緒に育児をするのは難しそうと思っちゃうわね。
子育てなんてはっきり言って面倒な事ばかりだし。
都度話し合ったりする必要があるだろうけど、
それも面倒くさがりそうだし。
まあ、子育てについてはやってみないとわかんないけどね。

ペパー
ペパー

なんとなく、ツイッターでダメな夫として拡散される未来が見えるわ。

新名に吐露するみちの気持ち

陽一が、この期に及んでみちの気持ちに向き合う事もなく、
ただただその状況から逃げようとして嘘をついた事で、
みちはある種諦めがついたのね。

一方的に自分の気持ちを飲み込んで、
表面上はケンカの無い穏やかな日々で十分なんだって自分に言い聞かせて。

華ちゃんが、
「心も体も満たしてくれる人なんてなかなかいない」という内容の発言をして、
みちも「心も体も満たされたいなんて贅沢だったんだ」
なんて言ってたけど、
心と体をそんな簡単に切り離せないのが人間じゃないの。
女性は特に。

みちも自分で陽ちゃんに言ってたけど、
『したいのは、陽ちゃんに愛されてると感じたいから』って、
つまり体が満たされたいというよりかは心が満たされたいって事でしょ?

ペパー
ペパー

穏やかな喧嘩のない日々だけど、
結局「心も体も満たされていない」のよね。

それを新名さんに見抜かれたってわけね。

あんな時に、あんな風に理解して寄り添ってくれたら、
もうグラグラーっといっちゃうわよ…。

まとめ

最後の最後で急展開だったわね。

でも個人的にはここから、
2人が一線を越えないでいてくれる事を願ってるわ。

みちはちゃんと考えて夫との関係をどうするか、
決断をしないといけないと思うもの。

ペパー
ペパー

激情に任せて行動しないで、
ちゃんと自分のライフプランを今一度考えなおして欲しいわ。

さて、ここまでが1巻ね。

かなりディープな内容で、
正直どういう風に書けばいいかかなり悩んだわ。

私の周りにも同じような悩みを抱えている人がいるし、
色々考えさせられた。

これから皆どうするのか。

くれぐれも泥沼にハマッていかない事を願ってるわ。

それでは、
また2巻の感想でね♪

ペパー
ペパー

アデュー!

『あなたがしてくれなくても – ハルノ晴』1巻

ペパー
ペパー

↑試し読みもあるわよ☆

次(8,9話)の感想↓

新名家の様子が明らかに!!『あなたがしてくれなくても - ハルノ晴』2巻8、9話【ネタバレ感想】
ペパー こんばんは!ペパーよ☆ 今回からついに2巻ね。 どんどんストーリーが動きだしたわね。 はっきり言って私はみちと新名があれからどうなったのかが 気になりまくってるのよ! ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました