ダメ男『水槽夜曲 – 和泉かねよし』1巻3話【ネタバレ感想】

水槽夜曲
スポンサーリンク

こんばんは!ペパーよ☆

前回はちょっと私熱くなっちゃったわ…
ごめんなさいね。

あたしやっぱりちょっと女に厳しいのかしら?

モヤモヤが止まらない『水槽夜曲 - 和泉かねよし』1巻2話【ネタバレ感想】
ぼんそわ~ペパーよ☆ 1話ではメインキャラクター3人の紹介的な話だったわね。 2話ではどうなるのかしら? 前回の感想↓ 物語の概要 箇条書きで失礼するわ。 ネタバレになりす...

今回はね、面白かったわよ!
野田君と上島君の関係にフォーカスされてて、
キュンキュンしたわ。

スポンサーリンク

物語の概要

・上島が中国での大きな仕事を任される事になる。そんな上島の下で働けと言われる。

野田君と上島君は同期なんだけど、
同期が自分の上になったという事で野田君は落ち込んでたわね。

・上島が作った会議で使う資料の数字がおかしい事に気付く野田。次の会議までに資料を1からやり直さなければならないが、野田は別件で手が離せない状態。

結局自分の手柄になるわけでもないのに、
野田君が資料を作り直さないといけないって事よね…。

・上島、野田に「息抜きに飲みにいかないか」と誘う。「有加利ちゃんもさそってくれ」の一言つきで。

ここ!
ここの野田君の表情がもうなんとも言えない!

・なんとか資料も出来上がって会議も終了。会社屋上にて、中国へ行ってしまう上島との時間を過ごす。

切ないし、画的にもグッとくるシーンだったわ。

・野田家にて、有加利が怒っている。部屋のドアを開けると…衝撃の展開に。

えーーーーこういう展開ーー!?
どうなっちゃうのー!?

ここから先は完全ネタバレありよ。
気になる人はお先に「水槽夜曲」を読んでね☆ 試し読みも出来るわよ。

ネタバレ有の感想

この回は面白かったわ!
こういう展開になるの!?ってびっくりよ。

ファミレス、上島君の有加利への申し出

そういえばこれよ!

前回いきなり上島が、有加利に付き合って一緒に同棲しないかって言いだしたのよね。
野田君、混乱しまくってたわね。

野田君は、自分には恋愛の才能がないから理解できないという風に混乱していたようだけど…

大丈夫よ野田君!!

普通に理解できないから!!!

作中でも言ってたけど、上島君と有加利が会ったのは、
2,3回でちらっと話をしたってレベルよ。

それでいきなり恋愛関係になって、
一緒に住みましょうって頭おかしいんじゃないの?

……ってなるのが普通よ!!

でも私、前回の展開で、
有加利と野田君が恋愛関係になりつつあるって事なのかしら?と思ったんだけど、
この場面で野田君が混乱しながらも考えていたのは、
上島君の事だったわね。
やっぱり上島君の事を想っているのねって分かったわ。

上島君と野田君のお仕事

上島君の下で補佐をする事になった野田君。
上島君の資料に大きなミスを見つけてしまうのよね。

ここ、野田君が上島君に電話で指摘するわけなんだけど、
「しまった、忘れてたごめん!」とか言うのかと思ったらそうではなく…
「まずいか……」と一言。
まずいかどうかすらも分かっていない感じなのかしら?

結局手が離せないからと野田君がやる事になったんだけど、
本当にただの尻ぬぐいでしかなくって複雑な様子。
とそこで上島君、「野田がいてくれなきゃどうなってたか……」と一言。

…野田君の好意に気付いた上で言ってるんじゃないでしょうね?
そりゃこんな事言われたら野田君もやらざるをえないわよ…。

上島君って、仕事は出来るんだろうけど
それ以上に人に頼るのが上手いのかなって思ったわ。
この人なら助けてあげたいなって思わせてしまうのかも。
絶妙に人の心の隙をついてここまでのし上がってきた人なのかしらね?

飲みに誘う上島君

息抜きにって野田君の事を飲みに誘ってたけど、
ちょっとこれはどうなの?上島君。

自分のミスの尻ぬぐいをしているが故に、
明らかに睡眠不足でしんどそうな野田君を見ているわけよね。

そんな相手を飲みに誘う?
相手の体調とか心配にならないのかしら。
あまりに相手の事を考えなさすぎじゃないの。

飲みに行こうとか言ってないで、
あんたがやった事なんだから、自分で必死こいて資料作り直しなさいよ!

って思ったわ。

しかも、そんな場に女も呼べなんて。
ニュアンス見てると、
野田君にごちそうしてお礼をする…って感じではなくて、
自分の欲求の方を優先している感じがしたわね。

今回の有加利ちゃん

前回の感想で、私有加利ちゃんをメタメタに言っちゃったわね。

モヤモヤが止まらない『水槽夜曲 – 和泉かねよし』1巻2話【ネタバレ感想】
ぼんそわ~ペパーよ☆1話ではメインキャラクター3人の紹介的な話だったわね。2話ではどうなるのかしら?前回の感想↓物語の概要箇条書きで失礼するわ。ネタバレになりすぎないように注意はするわね。・なんだかんだと有加利は野田の家に居候...

でもまあ今回は、そこまで気にならなかったわ。
まあ勝手に野田君のコーヒー飲んだり、
「この部屋にのラグはピンクにしよう」とか言ってたけど、まあいいわ別に。

むしろ、私は上島君の無神経っぷりにイライラしてたもんだから、
飲み会の後に野田君に
「あの人(上島君)がトモちゃん(野田君ね)の好意を食い散らかしてるようにしか見えない」って
はっきり言ってくれてちょっとすっきりしたわね。

ラストの展開について

最後の屋上で野田君と上島君が語らうシーンは、良かったわね。
いや、上島君が尻ぬぐいのお礼を缶コーヒー一本で済まそうとしているのにはいらっとしたけど、
それより野田君のいじらしくも切ない気持ちが伝わってきてちょっと胸に来たわね。

っていう余韻に浸る間もなく衝撃展開。
ちょっとあえてネタバレ避けとくわ。

今後どういう展開になるのか読めない!!

まとめ

今回は上島君が、ダメ男だって事がよく分かるエピソードだったわ。

野田君の上島君への気持ちも、
ひとまず一区切りって所かしら?って思ったのも束の間。

この状況は…波乱が起きそうね。

どういう方向に物語を持っていきたいのかがいまいちわからなくて、続きが楽しみよ!

2巻が発売されるのは、
大分先みたいだけど楽しみに待ってるわね!

それでは今日はここまで。

アデュー☆

水槽夜曲 - 和泉カネヨシ水槽夜曲 – 和泉カネヨシ

ペパー
ペパー

↑無料試し読みがあるわよ~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました