モヤモヤが止まらない『水槽夜曲 – 和泉かねよし』1巻2話【ネタバレ感想】

水槽夜曲
スポンサーリンク

 

ぼんそわ~ペパーよ☆

 

1話ではメインキャラクター3人の紹介的な話だったわね。

2話ではどうなるのかしら?

 

前回の感想↓

堅物眼鏡スーツ男子の苦悩『水槽夜曲 - 和泉かねよし』1巻1話【ネタバレ感想】
こーんばんは! ペパーです☆ 今日はミントが多忙の為、 私一人でレビューしていくわね。 以下、 話の概要を書いているので多少のネタバレはあるけど、 出来る限り控えめにするから許してね☆ 大体のあらすじと感想 ...

 

スポンサーリンク

物語の概要

 

箇条書きで失礼するわ。

ネタバレになりすぎないように注意はするわね。

 

・なんだかんだと有加利は野田の家に居候

でも野田君は、早く有加利に出て行ってほしそうね。
終始怒鳴り散らしてたわ。ま、当然だけど。

 

・有加利、元の家に荷物を取りに帰ろうとする。
・その家には、長年同棲していた彼氏が浮気相手と一緒にいたので家に入れず。

彼氏とは5年間の付き合いで、
うち3年同棲してたみたいね。

 

・野田と上島と有加利で食事。会計の事ですったもんだ。

ハロワに行って職がないことに絶望した有加利が、
何故か野田(with上島)を外に呼び出してランチする事になったみたいね。
会計を上島がいつの間にか払ってくれていた事で、ひと悶着あるんだけど…
このシーン本当にもやっとするわ…。

 

・野田家にて、話の流れで有加利に彼氏がいる事が野田にばれる。
・野田、彼氏のいる家に有加利を強引に連れて行ってピンポーン。話し合うよう焚きつける。
・有加利、家の中で明らかな浮気の痕跡を発見し問い詰める。
・彼氏逆切れ。
・外から野田登場。法的な手段をとる事が出来るとして彼氏を追い詰める。

見つけちゃったわね~浮気の証拠。
っていうか、浮気相手の女が証拠を残していくのよね。
よく聞く話だわ。
ここ、野田かっこよかったわ!!

 

・野田、仕事が決まるまで有加利が家にいる事を認める。

マジか…。

 

・上島、有加利に対して衝撃の発言。

ここから先は完全ネタバレあり、
尚且つ批判的な内容なので、気になる方はブラウザバックね。
お願いよ。

 

ネタバレ有の感想

はっきり言ってこの回を読み終わった後もやもやが消えなくて気持ち悪かったわ。

何かしら?
何で不快なのかしら?

物語上では良い話的な感じでまとまったし、
ちょっと感動的な雰囲気を醸し出してすらいたのに何で?

色々考えたの。

有加利のキャラクターについて

まずね、この有加利ちゃん。
1話の段階ではとにかくぶっ飛んだキャラって感じだった。

あまりにもぶっ飛んだ思考回路している人って、
もう何やらかしても「あー確かにあの人違う次元を生きてるもんなー」みたいな感じで、
理解はできないもののある種納得はできるのよ。

だからいきなり初対面の男(野田君)の家に、
泊まりに行って居座るっていうのもまあまあ別にいいと思ったわ。
私のような常人にはとても理解できない、
とんでもない思考回路の持ち主なんだわ、て思って。

でもね、
2話で何故有加利がそんな突拍子もない行動に出たかの理由が出てきたわけよね。

それが…

 

長年付き合った彼氏の浮気。

 

えっ。

いや、普通ーー!!!

て思ったわよね。

出ていくキッカケ、
出ていこうと思った気持ち…もう全部普通なのよ。
別にとてつもなくぶっ飛んだ思考回路がある人ってわけじゃなかったのよ。
完全に一般ピーポーの私が理解できちゃった。

そう思うとね、
今まで気にならなかった彼女の常識はずれな発言や行動が急に気になってきちゃうわけ。

 

初対面の男の家に居候

まあこれは野田君本人が散々言ってるわよね。
まずここがやっぱり頭おかしいのよ。

それに、
日中は野田君は仕事でいないからウォーターサーバ設置するのも…て話が出て、
「それ私がやろうか?」とか居座る気満々の発言したり、
「同居するのはいろいろマイナスな面がある分、相手に頼っていいんだよ?」

とかいう内容を真顔で言っちゃったりする。

めっちゃナチュラルにこれからも居候する気じゃないの。

居候じゃなくて、寄生じゃないのそれ。

 

仕事中の男どもを外食に誘い出す

ハロワで職がなかった!っという話をする為だけに、
わざわざ野田君をファミレス?的な場所に呼び出してたわね。
上島君はついてきちゃったって事らしいけど。

で、会計のすったもんだね。
上島君が先に皆の分の会計をしたわけだけど、
それを知った野田君が
「いや有加利の分もあるし俺が…」って言ってたわよね。

このやり取り見てハッとしたわ。

そうよね…

 

誘い出したのは、無職の年下女性。
誘われた側は、有職の年上男性2人。

 

これってもしあなたが男性側だったら、
「割り勘でいきましょう」って言える?

私なら言えないわ…。
いいよいいよ俺が出すよ。って言ってしまうと思う。

結局、
上島君が野田君を、有加利の事をちゃんと助けてあげてないとかで責め出して、
それにカチンときた有加利が自分のお金を無理矢理上島君に渡すわけなんだけど…
これこの揉め事が起こってなくても、ちゃんと自分の分のお金払ったかしら?

怪しいわね…。

 

つまり

有加利の事を『普通の思考回路な人』という目線で見ると……

帰る場所がなくなった~
お金もない~ってなって、
真っ先に『男』にすがりつくっていうのが正直気持ち悪いの。

後ね、
野田君の事はよくわかってる風なモノローグが出てくるけど、
出会って数日よね?

相手の事をちゃんと知るには、
絶対に「時間」って必要なはずよ。

5年間付き合って3年一緒に暮らした彼氏。
そんな彼氏の性格描写は何処からどう見てもクズでしかなかったわけだけど、
ちゃんと彼の本質が見抜けなかったのかしら?
人間そう簡単に変わらないわよ。

長年かけて見抜けなかったのに、
出会って数日の相手を知った気でいるなんて危険だと思うわ。

 

呼び捨てとちゃん付け、コミュ力が高いのはどっち?

野田君は「有加利」と呼び捨て。
上島君は「有加利ちゃん」とちゃん付けしてたわね。

これね…
海外だったら別だけど、日本だったらやっぱり
異性の下の名前を呼び捨てって結構ハードル高いと思うわけよ。
特にコミュ障なら絶対呼ぶのにかなりの勇気がいる!
それをサラッといつの間にかやってのける野田君、
本当にコミュ障?

個人的には、「苗字 → 名前呼び」に変わっていく様子が描写されてたら、
萌えるのに。残念だわ。

むしろ、野田君が彼女を名前呼びする度に違和感で、
ちょっと恥ずかしい気持ちになるの、あたしだけ?

 

つないじゃってるけど?

いや、普通にびっくりしたわ。

普通に手繋いじゃってたわね。
完全に恋人よね?

この二人、恋が芽生えたって事でいいの?

 

まとめ

まああれこれ言ったけど、
浮気相手の男を野田君がやりこめるシーン、
野田君が「糞女が」やら「クズが」と吐き捨てる所は寧ろすっきりしてよかったわ。

1話で野田君、
2話で有加利 とキャラにフォーカスして話が進んできたので、
3話は上島君かしら?

次も目が離せないわね。

水槽夜曲 - 和泉カネヨシ水槽夜曲 – 和泉カネヨシ

↑期間限定で、無料試し読みが増量してるわよ!

次(3話)の感想↓

ダメ男『水槽夜曲 - 和泉かねよし』1巻3話【ネタバレ感想】
こんばんは!ペパーよ☆ 前回はちょっと私熱くなっちゃったわ… ごめんなさいね。 あたしやっぱりちょっと女に厳しいのかしら? 今回はね、面白かったわよ! 野田君と上島君の関係にフォーカスされてて、 キュンキュン...

コメント

タイトルとURLをコピーしました