あの由来が明らかに「俺たちつき合ってないから」宮崎摩耶、山崎智史 7話 ネタバレ感想レビュー

俺たちつき合ってないから
スポンサーリンク

ボンソワー☆

今日も素敵な夜ね★

さて、前回は高級ホテルでディナーの予定が、横浜の格安ラブホテルにゆりかが呼び出された所で終わったわね。

改めて文字にすると本当に悲惨ね

これが1巻最終話という事もあって、ちょっと緊張しちゃうわね

なんだかあっという間だったわ

そうね、早速いってみましょ!

 

↓前回の感想

おにぎりの謎「俺たちつき合ってないから」宮崎摩耶、山崎智史 6話 ネタバレ感想レビュー
わんばんこ!! コマンタレヴ~☆ 前回はゆりかがついにカードローンに手を出しちゃう所で終わったわね。 雲行きがだんだん怪しくなってきたわね… 今回それが雪だるま式で増えていく様を見せられるのかしらとドキドキしてるわ、私。 もう不安...

 

1巻の無料立ち読みはコチラ

 

スポンサーリンク

ネタバレありあらすじと感想

ホテルにたどり着いたゆりか。
そこはやはり、「ラブホテル」だった。
ピュンピュン曰く、会社が用意したビジネスホテルがあったが、会社の予約なので女性を呼びづらかったとの事。
ピュンピュンが温めてくれた熱々の肉まんに二人ではしゃぎ、幸せな気分を味わうゆりか。

思ってたよりもがっつりラブホテルだったわね

色々なアイテムが生々しかったわ

そうね、ビジネスホテル風…とかでもなくて、ガッツリモロだったわね。

こんな所で真剣にお付き合いしたいと考えている男性と再会なんて…嫌すぎるわね。

なんだかもはや年収関係なく、ひどいファーストデートよね

どんな状況であったとしても、初めてのデートでいきなりラブホ集合だったら逃げたほうがいいわ

絶対そうよ。

絶対そんな男とは別れた方がいいわよ。

またこの肉まんレンジで温めて触ってあちあち~!のくだり、

なになに

困り眉しながら手をフーフーするピュンピュンの表情。

絶妙よね。イラっとさせられるわ。

是非このうさんくさい表情は実際に見て頂きたいわね。

ゆりかが「こういうのもいいかも!」ってなってるけど

年収3000万のバイアスがかかってるから意外性があるように感じてるだけで

割と普通よね

いや、結局ゆりかは普通の、ごく普通の恋愛をしたいのよ。

やっぱりそうよね、そう思うわ

1話目で、今までの彼氏との思いでが回想シーンで出てきたけど、幸せそうだったもの。

でも前回の話で皆に浮気されて裏切られてきた事が判明したものね。

SNSとかで「魅せたい自分」と、「本当に幸せを感じる自分」が別モノになっちゃってるのね

なぜ浮気男ばっかりと付き合っちゃうのかしらね

男を見る目がないからよね

結局ね、結局

うんうん

 

 場面は、ゆりかが勤めているキャバクラ・クロノスに。
そこには先日ピュンピュンと一緒に来ていた男性たちが再訪していた。
「ピュンピュン」という名前の由来と、
彼が今どんな仕事をしているのか謎であるという話が出る。

由来きたーーーーーー

きたーーーーーーー!!!

気になってました!それ、気になってました!!

ちょっとテンション上がったわよね、これ!

この説明がないことには100%受け入れられてなかったもの

由来を学生時代の友人たちが話して、それ聞いた女の子たち「キモーイ」言ってたわね。

やっぱり普通の感覚からしたらピュンピュンてキモイのよね。

「年収3000万でもキモーイ」って言ってたわね。

まあ、それが正常な判断よねw

高校時代からヤリチンだったのね、彼。

でもその後家庭を持つ事になる…と。やっぱり不思議だわ~

意外だったのは、年収3000万であること自体は否定されてなかったことよね

本当に年収3000万である可能性はまだ残されてるわ

というか、全く知らなそうよね同級生たちは。彼がどんな仕事してようがどうでもよさげというか。

そうね。どんな仕事してるか謎なんだよーってなったけど、皆すぐに忘れてテキーラ飲んでたものね。

でも、厳密には、まだ可能性はある、と

そうね。可能性はある!!

ただのクズ男ではないかもしれない!

かなり怪しさ満点ではあるけど!

少しだけ期待してもいいわよね。

 

そして場面はまたもラブホテルへ。
二人の間は会話も無く重い空気だったが、ピュンピュンのリードで二人はキスを交わす。
ピュンピュンが自分のシャツのボタンを外し、事が始まりそうな雰囲気を感じ取ると、
ゆりかが慌てて「私たち、つき合うって事でいいんだよね?」と尋ねる。
しかし、ピュンピュンからは衝撃の返答が…。

ゆりか…

「私たち、付き合うって事でいいんだよね?」

…じゃ、ダメなのよーーー

そしてその回答が…タイトル来たーーーーって感じだったわね。

さすが1巻の最終話ね

でもその後の3文字に含みを持たせてたわね。え、どういう意味なのそれ?っていう。

ちょっとだけテクニシャンぷりが見れたわね。

そうね。やっぱりキスはうまいのね。

キスしただけで、ゆりか癒されてたものね。

それについては…ちょっと…興味あるわ。

あたしは持って行き方不自然すぎでしょうと思ったわ。

まずあんな沈黙が続いて気まずい感じにさせないのがモテ男よ

最初から自然な雰囲気でああいう流れに持っていけるはずじゃないの?ピュンピュン。

見損なったわ。

でも、あれだけ多くの女を魅了できるってことは、その不自然さを上回るテクニック…ってことではないの?

どんなキスなのかしら…ドキドキ

そうね…

「やさしいキス」らしいわね。

確かにそれは重要よね。ガツガツゴツゴツ来たら嫌だもの。

でも、かといってこんなに安売りしちゃダメよね

やさしいキスの安売り!?

え、ちがうちがう!ゆりかのことよ!w

ゆりかね。もうラブホに来た時点でそういう事でしょって感じだものね。

しつこいようだけど… 高級ホテルでディナー⇒ラブホ+肉まん+即xxx

だいぶ…お安い感じになってしまってるわ…

本当にね…。しかもこの調子だと泊まる事になって、気合入れてた次の日の声優の仕事もちゃんと行けるのかどうか…。

次も見逃せないわね。

 

次は、2巻ね。2019年5月20日発売らしいわ!

そ、そんなに、待てないわ…!

肉まんでも食べて我慢しましょ♪

中華街のがいいわ

横浜まで行くの?わかったわ。おにぎり鞄に入れて行く事にする。

じゃあまた次回お会いましょう、オーヴォワール☆

さ、それでは皆さん、あでゅ~☆

 

1巻の無料立ち読みはコチラ

次(8話、9話)の感想↓

底無しのクズ度「俺たちつき合ってないから」宮崎摩耶、山崎智史 2巻 8、9話【ネタバレ感想】
ぼんそわ~☆ペパーよ♪ はろー☆お久しぶりだわー☆ ついに発売されちゃったのね ついに出たわね。つ・づ・き 待ち遠しかったわー ピュンピュン♪ピュンピュン♪ 私たちの間でも、「ピュンピュンの話続き出たわよ」という会話がなされたく...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました