ゼツのリン「俺たちつき合ってないから」宮崎摩耶、山崎智史 5話 ネタバレ感想レビュー

俺たちつき合ってないから
スポンサーリンク

ぼんそわ~~~~☆

今日は悲しい気分だから明るくできないわ、ペパー。

あら、どうしちゃったのよミント?

愛しのパリで悲しい事件があったの。だから今日は少し落ち込んでるのよ。

ぜひとも早く立ち直って欲しいわ。

Oh…そうだったわ…実家と言ってもいい場所よね…ノートルダム大聖堂…

あの美しいステンドグラスはきっと蘇ると信じてるわ。

そうよ!きっと蘇るわ。白い貴婦人は永遠に不滅よ。

ええ、ええ、ペパー…!

さ、涙を拭いて。

うん、頑張らなきゃね。

そして、どうしようもないクズ男の漫画でも読もうじゃないの

こういう時こそ、頼れるのはピュンピュンね。

やばいわ。その字面見ただけでちょっと元気出たわ。

さあ、第5話へ、GO!

 

前回の感想はコチラ↓

ぶ~~~~んの破壊力「俺たちつき合ってないから」宮崎摩耶、山崎智史 3話、4話 ネタバレ感想レビュー
ボンソワール♪ サヴァ? こんばんわ、可愛い子羊たち さて、前回は主人公ゆりかちゃんが年収3000万だという運命の男性と出会ったところで終わったわね。 今回はどんな展開を見せてくれるのかしら? 楽しみね 前回の感想はコチ...

 

1巻の無料立ち読みはコチラ

 

スポンサーリンク

ネタバレあらすじ感想

5話

ゆりかは昼夜を問わず、勤務中も構わずピュンピュンとのライ◯に没頭する。浮かれるゆりかと対照的に、ピュンピュンは、毎日違う女性と関係を持っていた。

ゆりか、恋する乙女になってるわね。

下着の上下が別って気にしてたけど。下着、気合入ってない日はちぐはぐになっちゃうの、私わかるわ。

下着のセットってお高いものね。

あら、メンズブラつけてたのね、ペパー

ちょっと。

メンズじゃないの。

フェアリーに向かって失礼しちゃうわ。

あらやだ。そうだったわね…!今のはナシナシ。

ミントだってわかるんでしょ?ぶっちゃけなさいよ

絶対上下同じ下着着るなんてできる?

恥ずかしいけど…ほとんどの場合はバラバラになっちゃってるわ

そうよね。だから世の男性諸君は、バラバラこそがスタンダードだと思った方がいいわよ。

そう…だからオンナの下着の上下揃ってたら…そういうことよね。

むしろ統一されていないからこそのアート感を楽しむべきね。

アシンメトリーね。わかるわ。

ところで、ゆりか、朝ご飯もカップ麺食べてたけど大丈夫かしら?

漫画が終わる前に病気にならないかしら

いくらなんでも食べ過ぎよね。せめて野菜をトッピングして欲しいわ。

お肌が荒れちゃうわ

心配よね。

あとピュンピュンの女ったらしぶりはどうなの

毎日違う女と寝るのも気力と体力がいるわよ

ひたすらピュンピュンとのライ〇に夢中なゆりかと、ピュンピュンのチョメチョメーヌが1コマずつ順番に描写されるのは面白かったわね。

毎回違う女とイタしてるけど、全員からお金もらってるのかしらね?

全員からお金をもらっているか、もしくは関係構築中…みたいな感じかしらね

ベッドシーンがどんどん小さく雑になっていくのが、なんかじわっときたわ

わかる。

しかしピュンピュンはゼツのリンね。

あ!!そうなのよ!!

そんなにうまいの…!?

うまいかどうかはわからないわ。でも、すごい小さなコマ内で、一人の女の子は絶頂を迎えてらしたわね。

ヒーヒー言わせすぎよね

どんだけなのよ

すごい小さなコマを何度も見直しちゃったわ

ピュンピュン、ゼツのリンで超絶テクニシャン…と。

キャバクラ勤務中、支配人から『新しい店』で働いてみないかと誘いを受ける。その店とは…デリヘル。
女優(声優)としてのプライドを傷つけられ激怒するゆりか。

なんか絶好調な感じで店に入っていったのに、またすぐにダメ社員になっちゃったわね

いや、ここのところ勤務中もずっとライ〇してたから決して良い従業員ではなかったけども。

それでもニコニコ機嫌よく出勤してきたのにね。

たしかに…よくクビにならないわね

キャバクラはOKだけど、デリヘルはダメなのね。どちらも夜の世界だけど。

まあ…そこは確かに心理的に壁があるかもしれないわね

でもね、ペパー

なに?

私、これはもしかして伏線なんじゃないかと思うの

あのね

私もそう思うの

やっぱり!?

ここまで激怒してたゆりかが、ピュンピュンにほだされて風俗に身を落とすっていう…布石にしか見えないわよね。

そうよね…そうならなければいいなとは思うんだけど…

ゆりか、「舐めんな!」とかすごい語彙力のなさで支配人に怒鳴りつけていたけど、それでもその価値観は正しいと思うし是非貫き通してほしいわ。

けど、無理なんでしょうねきっと

ゆりか…ピュンピュンになんか負けないで…!

怒りのおさまらないゆりかは、パチンコで散財してしまう。
ゆりかの目に留まったのはカードローンのATM。
安い女に見られない為の先行投資として、お金を借りてしまう。

パチンコするタイプだったのね。ちょっと意外だったわ。

そしてアホの子ゆりか、パチンコからのカードローン……って、バカ!!!!

前回のペパーの突っ込みがここで効いてきたわね。

「あの残高で新しい服!?」っていう

やっぱりそうよね。やっぱりそこに手を出してしまうのよね…

このローンがまた増えるような気がするわ

ゆりかーー!!思いとどまってーーー!!

ハラハラしちゃうわね。

プライドだけは捨てないでほしいわ、ゆりか。頑張るのよ!

「大丈夫」「そう…大丈夫!」

こんな何回も「大丈夫」を自分に言い聞かせなきゃいけない時は、危ないって思った方がいいわ。

身に染みるお言葉ね…。

 

次回も目が離せないわね。

10万円の借金が次回でどのぐらい膨らむの?AH、心配!

そうね。それからピュンピュンのテクニックにも注目よ!

そうそう、今まではちょっと雑に描かれてたから、ゆりかとの絡みは期待よ!!

それではまたね、エンジェルたち!

アデュー☆

 

1巻の無料立ち読みはコチラ

次(6話)の感想↓

おにぎりの謎「俺たちつき合ってないから」宮崎摩耶、山崎智史 6話 ネタバレ感想レビュー
わんばんこ!! コマンタレヴ~☆ 前回はゆりかがついにカードローンに手を出しちゃう所で終わったわね。 雲行きがだんだん怪しくなってきたわね… 今回それが雪だるま式で増えていく様を見せられるのかしらとドキドキしてるわ、私。 もう不安...

コメント

タイトルとURLをコピーしました