ぶ~~~~んの破壊力「俺たちつき合ってないから」宮崎摩耶、山崎智史 3話、4話 ネタバレ感想レビュー

俺たちつき合ってないから
スポンサーリンク

ボンソワール♪

サヴァ?

こんばんわ、可愛い子羊たち

さて、前回は主人公ゆりかちゃんが年収3000万だという運命の男性と出会ったところで終わったわね。

今回はどんな展開を見せてくれるのかしら?

楽しみね

 

前回の感想はコチラ

L〇NEのアカウント名が衝撃「俺たちつき合ってないから」宮崎摩耶、山崎智史 1話、2話 ネタバレ感想レビュー
ペパー すんごいタイトルね。 ミント そうね、いきなり結論って感じね。 男視点のタイトルなところが気になるわね。 そうね、まずはあらすじいきましょうか。 ...

 

1巻の無料立ち読みはコチラ

 

スポンサーリンク

ネタバレあらすじ&感想

3話

ゆりかは、ゴミだらけで掃除も全くされていない汚部屋に帰り、カップラーメンをすすりながら、住む世界が違うピュンピュンの生活に思いを馳せる。

ゆりかヤバイわね、あの部屋は。

お金があるとかないとかの問題じゃないわよね

風呂の排水溝の髪の毛ぐらい取りなさいよ!!ヒイイーーーーってなったわ…

ほんとよね…!あと、コンビニご飯はいいとして、カップ麺でなくてもいいと思うの。

しかもあんな食生活じゃお肌も荒れちゃうわよ!

あれじゃあ服も匂っちゃうわよきっと…

絶対Gもいるわよね、あの部屋

いなかったら逆に奇跡よね

潜む場所も豊富そうだったし…

カサカサカサカサ…

GYAAAAAAAA やめなさい!!!!

でもね、ピュンピュンからのライ〇にいちいち反応するゆりかは可愛かったわ。

やっぱりあたしこの子、嫌いじゃないわ。

そうね。乙女全開だったわね

この子がちゃんと更生していくお話ならいいんだけど。

でも一度は痛い目見ないと成長できないと思うの。

そうね、一度落ちるところまで落ちた方がいいのかもしれないわね。

そこで見える何か…そういう方向を期待したいわ。

二人はライ〇でデートの場所について話し合う。ゆりかの希望で、「ちょっとおしゃれで高級な場所」に行く事に。ピュンピュンはそういう場所に詳しいらしい。今も、おしゃれなバーからライ〇をしているというが…

どこにデート行きたい?って言われて。

おしゃれな場所がいい なんてざっくりした返答する!?

高級な場所、っていうのも気になったわ。なかなか言えないわよね。

しかも回答が「おしゃれな場所なら俺に任せて!」

これも…いやあどうかしらっていう…

おしゃれな場所ってどこよ?例えばどこなわけ?

例えば新宿2丁目はおしゃれなわけ?どうなの?

2周くらい回ったらおしゃれかもしれないわ…!

ルーヴル美術館とか?おしゃれよね?

ルーヴルとオルセーは永遠よ。

つまり何が言いたいかというと、おしゃれっていうふわっとした言葉で行先を決めるなんて危険って事よ。

おそらく、その後にピュンピュンの言う「ホテルの最上階でバーボン片手に」が一般的なおしゃれの定義なんじゃないかしら

一般的な定義があるのね。

ホテルとか…バーとか…なんかそんなんじゃないかしら

ふわっとしてるわね!

ペパーは初デートどこに行きたい?

そうね、漫画喫茶ね。

あら、意外に庶民派なのね

あらそう?最近の漫画喫茶はおしゃれよ。

ね?おしゃれな場所と一言で括るのは危険なのよ☆

一方、おしゃれで高級なホテルのバーにいるはずのピュンピュンが実際にいたのは……

そこは実際に見て頂きたいところよね

言葉では説明できないわ

ぶ~~~~~~ん

そう、ちょっとかなり衝撃的な絵面だったわ。

ぶ~~~~~~~~ん

衝撃のシーンはコチラから

4話

そのとある場所から帰宅したピュンピュン。
靴を整え、郵便物を整え、ふすまを開けるとそこには眠る妻と子供の姿が。

こんな父親嫌

シンプルな感想きたわね。

あんなところで夜中に一人でぶ~~~~んして帰ってくる父親なんて嫌よ

そこ!?

そこなの!?

やっぱりそこよね。

すごく不思議よね、ピュンピュンが家庭を持ってるっていうのが。

でも家庭の匂いがしない男の人って結構いるわよね

ぜっったい独身だと思ってたのに違うっていう

彼にとって家庭なんて邪魔でしかないように思えるのに何故家庭を持ったのかしら?不思議じゃない?

彼にとって、すべてはショーなんじゃないかしら

ゆりかに見せる姿も、家族に見せる姿も、全て求められる役柄を演じてる

なるほど、そういう考え方もあるわね。

もともとは違ったかもしれないわよね。

そうね。なぜそうなったのか、そこが気になるわね

本当の自分に自信がないのかもしれないわ

息子の事をどう思っているのかしら。すごく気になるわ。

それもまた、「理想のパパ」を演じてるのかもしれないわね…

寂しいわ…

闇が深いわね…

そして翌日の朝、自宅で朝食をとるピュンピュンの電話が鳴る。女の人の声で「いつものホテルでいいんですよね?」。慌てて切るピュンピュン。なんと、彼はすでに他の女性とも不倫をしていた…。

新たな女出てきたわね…

謎の女「咲」

もう長年不倫関係が続いているようだったわよね。というか…資金源?

しかもコロッケをフォークで「ダンッ!!ダンッ!!」ってしながらL〇NEを返してたわよ

それが狂気的だったわ…

闇深すぎるわよね。朝からコロッケって…。

資金源… なんか咲って女がピュンピュンにお金渡してたわよね。

色んな女から少しずつお金をもらってそれを生活費や養育費にしてるって事かしら?

そうね。なんらかの詐欺っぽい香りもしてきたわね。

ところで、ぺパー。

何かしら?

4話では、咲とピュンピュンのベッドシーンが出てくるわけだけど

これまた激しかったわね!

咲が、まさに最中の時に、「私のこと一番わかってるのピュンピュンだよ…!」って言うんだけど

え、もう、ピュンピュンが正式名でいいの??

そうよ!読者もみんな疑問に思わないわけ!?

ピュンピュンでいいの?そのネーミングでいいの?

なんの説明もないままナチュラルにピュンピュンが浸透してるけど!

ちょっと心の整理がつかないわ

ネットのオフ会をしたら、自然と変なハンドルネームをナチュラルに呼んじゃうのと同じ現象かしら。

そうね…でもそれだってネット上でしばらく慣らしてから、ようやく口に出して言える感じよね

なかなかいきなりは勇気が必要だわ

そうよね…。これからも普通にゆりかとかもピュンピュン…て呼んじゃうのよねきっと…

まあ、私たちもすでに呼んじゃってるんだけどね…

気づかずに既に魔法にかかってるかもしれないわ

奥さんも「パパ」って呼んでたし、変よね。名前を隠そうとしてるわ。

はっ…!!

何か秘密があるのかも!

そ、そういうことかしら…!

すごい発見かもしれないわ!ペパー!

本名の登場に乞うご期待ね!

そして最後・・・ピュンピュンとのデートの準備を進めるゆりか。色んな服を試しながら一言「新しい服買った方がいいかな…」

待って待って。

預金残高…5000円切ってたわよね。

新しい服買うの?

今ある服でなんとかしなさい!

でもなんでこんなお金が引き出せなさそうなゆりかに目をつけたのかしらピュンピュンは。

ハッまさか…

え!なになに

いや、風俗に沈める為…?

えええええええ

ひどい!ひどすぎるピュンピュン!

ゆりか、なんとか頑張って…!!!

気づいて…!!

 

とにかく次回も目が離せないわね!

そうね、いよいよデートが見られるかしら?

楽しみ!

楽しみね!

それじゃあまたね、天使ちゃんたち。アデュー!

チャオ~♪

 

1巻の無料立ち読みはコチラ

次の感想↓

ゼツのリン「俺たちつき合ってないから」宮崎摩耶、山崎智史 5話 ネタバレ感想レビュー
ぼんそわ~~~~☆ 今日は悲しい気分だから明るくできないわ、ペパー。 あら、どうしちゃったのよミント? 愛しのパリで悲しい事件があったの。だから今日は少し落ち込んでるのよ。 ぜひとも早く立ち直って欲しいわ。 Oh…そうだったわ…実...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました