【子連れでお出かけ】和歌山『アドベンチャーワールド』に行ってきた!2歳児と1歳児(ベビーカー)連れは本当に予定通りに行かない!

和歌山
スポンサーリンク

こんばんはー!!

 

バタバタ忙しくしている間に月日が流れたんですが、

結構前に和歌山県の白浜「アドベンチャーワールド」に行った時の

事を書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

予定通りに行かな過ぎる…それが1,2歳児連れのお出かけ

 

日々予定通りにいかないなとは思っていたけど、

この日も実感…。

 

1,2歳児のお昼寝タイムを考慮しないといけない

 

アドベンチャーワールドって、

ショーとか、餌やりとか、

毎時間細かく色んなイベントが行われているんです。

 

私は前日からその日のイベントをチェックして、

紙に書き出し

時間割を細かく作成!!

約10個はイベントを回れるようにして…

 

完璧!!

 

……と思って挑んだら、

お昼ご飯食べた後あたりから、

手を繋いで歩いている長男がおかしい。

どうしたのかと覗き込むと……

 

歩きながら寝てるーーーー!!!!

 

……結局、

下の子もベビーカーで寝ていたし、

空いていたベンチに寝かして大人もしばし休憩。

結局2時間弱寝て、

起きた頃にはもう夕方で、

閉園時間が迫ってる。

そんな状態でした。

 

2歳、もうお昼寝しない子もいるとは思いますが、

うちは必ずお昼寝をするので、

こういう風に一日通して遊ぶのは無理だったみたいです。

 

 

イルカショー等のベビーカー観覧が…

 

2016-09-17-11-05-46

 

アドベンチャーワールドの見どころと言えば!

 

イルカのショーやら動物達のショー(マリンライブ、アニマルアクション等)でしょ!!

ショーのレベルが高いと評判だったので、

すっごく楽しみにしていきました。

 

会場へ入ろうとしたら、

職員さんから、

ベビーカーでは入れないので、

会場外のベビーカー置き場に置いてくれとの事。

 

ああ、そうかそうだよね…

観覧席狭いものね…。

 

しかし!

 

下の1歳児は、

ベビーカーから一端解放してしまうと、

一瞬たりとも大人しくしていられるタイプではありません。

 

いや、でもイルカとか見たらもしかしたら大人しくするかも…と

淡い期待を抱いて会場内へ。

 

結果、

 

 

座らせる

瞬時に降りてうろうろし始める

座らせる

降りてうろうろ

抱っこ

暴れながら耳がキーンとするような声で絶叫

 

という、ああこうなるよねー な展開。

 

普通抱っこするとちょっと落ち着いて大人しくなるはずなのに、

うちの次男は、自己主張が激しく、

何かやりたい事がある時に抱っこをすると、

それはもう…

活きのいい魚かってレベルで腕の中でグルングルン暴れまわり、

そして耳をつんざく絶叫をかますという奴なのです。

 

そんなわけで、結局私は次男を連れて会場外へ。

旦那と2歳児は会場内で楽しめたのでそれは良かったのですが、

私は外でショーの歓声を聞いていただけでした…うう 😥

 

我が家のように、

ベビーカーが拘束具の役割を果たしている場合、

ショーは見られないので注意ですね…。

これって我が家だけなのかしら…。

 

結局…

 

イベント10個ぐらいは見るぞー!と予定していたところ、

ショー2つと、サファリパークをバスで回るのしかいけませんでした。

(うちショー2つは私は見られなかったし…)

 

でも!

 

でも、それでも楽しかった!!!

 

2016-09-17-11-58-57

パンダを見てからの…

 

2016-09-17-12-04-00

 

パンダ帽を兄弟で購入。

こんなの小さい頃しかかぶれないよね!!

 

そして、すごかったのがこれ。

ペンギンと一緒に撮影してもらえるとの事で行ってみた所…

 

penguin

 

このペンギンの主役感!!!!

後ろのモザイク部分が我々家族ですが、

人間なぞペンギン様の背景に過ぎない!という

この大胆な構図!!!

 

もうこれだけで行った甲斐があったってもんです。

 

遊園地も動物園もあって、

グッズとかも力入れてて、

ご飯とかもかなり凝ってて

お金かかってんな~って思った。

そこらへん全然写真撮らなかったので、

また今度行く時は色々撮ってきます。

 

和歌山来られる方は是非アドベンチャーワールドへ!

タイトルとURLをコピーしました