1歳児がドアを開けるようになったので、対策を取ってみた!

育児の覚書
スポンサーリンク

最近、

次男(1歳7ヶ月児)が、ドアを開ける事を覚えて、

色んな部屋を行き来できるようになり、

非常に困ってました。

 

トイレに入って便座の中に何か放り込んだり、

バシャバシャしたり、

トイレ掃除用ブラシを振り回したり、

トイレットペーパーをカラカラ回しまくっていたりと大惨事。

 

それ以外にも、リビング以外は

子供用にガード出来ていない所が多いのと、

ドアの行き来をふざけてやると、

ドアに指はさむリスクも上がるしで、

とにかくどうにかしたいなーと思って、

探していたところ…コレ↓

 

 

これを発見したんですよ。

いいやん!って思ったんだけど、

ドアの造りや、

厚さによってはうまく使えない可能性があるのと、

うまく使えてもドアが微妙に開いた状態になるのが気になってて。

 

そこで、

非常にやんちゃな男の子がいるママさんに聞いてみた所、

 

「ドアノブを外して上向きに取り付ける、

とかもやろうとしたんだけど、なんかうまくできなくって。

それよりも引き戸ロックをつけるだけで簡単にガードできるよ」

 

と言われました。

 

そんなわけで、

「引き戸ロック」購入!

 

 

これは赤ちゃん本舗のやつかな。

 

そして、ドアの内側と…

 

 

外側。

 

そして、一応トイレにも。

 

こんなのすぐ突破されちゃうんじゃないの?

と不安に思ったんだけど、

とりあえず今の所全く問題なし!

 

ロックした状態で開けようとするとこんな感じに。

 

リビング内側

 

リビング外側

 

トイレ

 

こんな感じでほとんど開きません。

 

次男も、

少し開けようとチャレンジして、

つっかかってるのを確認すると、

少しだけ頑張るけど

割とすぐに諦めちゃいます。

 

長男(2歳10か月児)も、

このロックがかかってる時は、

力任せで開けようとはしないし。

 

そんなわけで、

わずか1分で簡単に子供のドア開け対策が出来て、

本当に大分楽になりました!

 

ただこれ、ドアにシールの跡つくかもしれないよね。

気になる方は、ドアノブの方向を変えて取り付ける方法が

いいのかも。

 

困ってる方がいたら、ご参考までに!

もし突破されたらまた報告します。

タイトルとURLをコピーしました