【子連れでお出かけ】兵庫県香住の宿”さだ助”で、1歳児2歳児連れて蟹を食べた!赤ちゃん連れも結構見かけたよ。

兵庫
スポンサーリンク

で有名な兵庫の香住に行ってきました!

 

城崎温泉も蟹で有名だけど、

香住の方が安くたらふく食べられるらしいです。

 

香住にも民宿はそれはもう沢山あるんだけど、

義実家が昔からずっとお世話になってて、

口コミとかもすごく評価の高い

『なごみの香風の宿 さだ助』さんに泊りました!

 

スポンサーリンク

場所

 

 

最寄駅は、香住駅

宿から1.6kmほどで、

徒歩だと20分ぐらいっぽいです。(Google情報!!)

 

宿に連絡をすれば、迎えに来てもくれるみたい。

 

我々は車で行きました。

駐車場は14台分あって、無料で停められます。

 

 

さだ助さんの正面玄関。

 

 

周りはこんな感じです。

 

いざ、蟹をたらふく食べるぞ!!

 

そんなわけで…

夕飯を個室で用意してもらいました。

 

 

子供への配慮

 

 

バンボを貸してくれました!

 

 

大きい子には、

こんな子供用の椅子が。

 

 

ちなみに、これがお子様用のご飯

長男が蟹の甲羅に入っているグラタンを食べてしまってるけど…。

長男はこれ以外にも焼き蟹とか、

ちくわとかめっちゃ食べてました。

 

長男は2歳だし、かなり食べるのでこれにしてもらいましたけど、

赤ちゃん用のご飯もあるみたいです。

 

 

蟹食べてアレルギーでたら困るなーと思って、

次男は家から持ってきました。

子供用の食器も貸して頂けました。

 

焼き蟹と蟹すき(ちり)

 

 

焼き蟹用の七輪と…

 

 

蟹すき(ちり)用の鍋。

 

 

去年食べた時よりも、

身がすごく詰まってて甘くておいしかった~~!!

 

蟹すき(ちり)用のポン酢は

結構甘めだった。

 

最高だったのは、

頑張ってほじって溜めたカニを、

ご飯に載せて、

甘めの醤油をちょっとかけて混ぜて食べる蟹ご飯!

 

これ本当最高!

 

 

ともえばあちゃんが作ったかきもちだそうで…

 

 

これがすごくおいしいんです。

 

ともえばあちゃんは、

元々この民宿を始められた方で、

今の女将のお母様だとか。

義両親はともえばあちゃんの頃からお世話になっているらしく。

 

お土産でも買えます。

 

本当、カニ、たらふく食べられて…

〆に蟹雑炊も食べて最高でした!

 

蟹大人1人1.5匹のセットで蟹が少なくて安いコースだったみたいなんだけど、

本当、十分にたらふく食べられました。

 

デザートは、

写真撮り忘れた(というか食べる前に子供達に食べ漁られてた)

フルーツ盛り合わせでした。

結構な量だったので、子供達も大喜び!

 

朝食

 

 

朝食は、大広間で。

ザ・和食ですね!

 

自家製の干物カレイとか、

蟹の味噌汁とか!

おいしかったです。

 

この梅干しが超すっぱくって!

うちのおばあちゃんが大好きです。

 

その他色々なサービス

 

赤ちゃん用のお湯

 

長男が10か月ぐらいの時の事なんですが、

ウォーターサーバーのお湯を頂けて、

ミルク作る事が出来ました。

 

朝のコーヒー・紅茶

 

朝は、フロントの横にこのように、

コーヒーやティーバッグが用意されていて、

セルフサービスで飲む事が出来ます。

 

Wi-Fi

 

部屋でネット出来ないかと調べると、

「sadasuke」というネットワークが表示されているのに、

何処を調べてもパスワードが分からず、

結局ネットできなかったんですが、

フロントに、ちゃんとパスワード書いてる場所がありました…!

 

アロマオイル芳香浴

 

部屋でアロマオイル芳香浴というのを体験できるらしいです!

アロマアドバイザー資格者がいらっしゃるらしいです。

ウチは子供がややこしいのでやらなかったけど…。

 

マッサージチェア

 

マッサージチェアが3階に設置されていて、

自由に使えます!

でもこちらもやっぱり子供がいると使いづらいかな!?

 

直営のお土産店、レストラン

 

前まで、

旅館の前で、朝市があり、

干物や蟹を買う事が出来たんですが、

最近、KAN-ICHIという土産店(兼レストラン?)がオープンしたみたいで

行ってきました!

 

 

中は、

 

 

こんな感じで、

おしゃれです。

 

レストランもありました。

 

生簀?に生きた蟹がいるんだけど、

2歳児が興味津々で見ていたら、

店員さんが、わざわざ蟹を取り出してくれて、

見せてくれて説明してくれました。

優しい…!

 

後、

この時は義母が、宿泊時の特典?で、

割引券を頂いていたみたいで、

お土産2000円強のものが、50円ちょっとで買えました。

ありがたい!

 

さだ助からKAN-ICHIへのバス

 

エレベーターに貼ってました。

こんな感じで、送って行ってくれるみたいです。

 

感想~2歳児、1歳児連れの蟹旅行

 

食事は、お座敷で

低いテーブルに全て並べられます。

 

なので、

ご飯食べている間の、

大人しくしてくれている時はいいですが、

うちの次男1歳児のように、

食べてない時は常にうろうろしたり、

興味あるものは何度言っても止めても、

絶対触ろうとしたりするようなタイプだと、

結構大変だなと思いました。

 

低い机の上に、

熱い七輪や、鍋も乗ってるから怖い。

 

しかも蟹って、結構ほじる時間がかかるでしょ。

だからトータルで食べてる時間が長くなって、

子供の間を持たせるのが大変になるので、

一緒についてる大人が、

1人は蟹ほじって、1人は子供散歩に連れ出す 

とかそういう工夫をしないといけないなと思いました。

 

実際この時は、

義両親が先に食べ終わり、

子供達を連れて行ってくれたので、

たらふく食べられました。

 

でも、これ自分たち家族だけだったら、

かなり工夫して食べないとなーという感じでした。

 

長男(もう少しで3歳)は、

蟹ほじろうとしたりして一緒に楽しめたので、

今年とか来年とかなら次男も落ち着いて食べられるかなー。

 

そういえば、他の部屋から、

子供(4,5歳ぐらいか、それ以上かな?)が

騒いでドタバタしているような音も聞こえてたなー。

 

後は、温泉もあったんだけど、

お恥ずかしながら子供がまだおむつ取れてないので、

私も入らず。

(家で風呂に入ってから来ました。)

でも、24時間入れるみたいなので、

子供寝てからでも入ればよかったかな。

蟹風呂とかってのがあるらしいので、

次回は是非入りたい!

 

今回、良かったのは、

長男が「蟹さん」を初めて見て認識出来た事。

 

 

家でも、

こうやって手で「蟹さん」を作って見せてくれるようになりました。

…これ、蟹さんか…!?

 

そんなわけで、

あまり余裕がなくてあまり写真も撮れず

とりとめもない報告になって申し訳ない!

 

うちは、

次男1歳児が結構ややこしくて

落ち着きないタイプなので結構大変だったけど、

すごく女将さんや従業員の方も優しくて、

赤ちゃんや子供ウェルカムな雰囲気で本当にいい所です。

 

夏はイカもおいしいらしいので、

夏にも行ってみたいなぁー!

兵庫
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Ciccia(チッチャ)をフォローする
スポンサーリンク
TOSHIGO PANIC
タイトルとURLをコピーしました