【年子出産】初産と2人目で、陣痛の痛みの強さや間隔を時系列で比較してみた

年子育児の覚書
スポンサーリンク

こんばんは!

 

年子の出産って実際の所どうなの?

痛みの強さは?

間隔は?

時間は?

 

気になる方いませんか?

私は下の子出産前、気になって相当ネットをあさりました。

でも具体的にどんな違いがあったかが書いてあるサイトは

見つけられなかったので、

今回は、以前自分の為に残した出産の記録を基に、

具体的に1回目のお産と、

1年3ヶ月後の2回目のお産を比較してみようかと思います。

 

(2018年3月更新)3人目産まれました。↓

3人目の陣痛の痛みを、上2人と比較してみた
お久しぶりでございます。 PCから離れた生活をしておりました。 突然ですが、 実は今年の1月に三男を出産しました。 それでですね、 過去2回の陣痛の痛さや間隔等を前回比較してみたので、 3...

 

スポンサーリンク

初産と年子出産の陣痛の痛みや間隔、その他諸々を比較

01

 

ちょっとややこしいので、

表にまとめてみました。

 

初産2回目(1年3ヶ月後)
出産の

27時間前

3月23日0時

痛みレベル:0

痛みはないけど、

これがお腹が張るって事かな?て感じのが、

20分周期ぐらいできてた。

でも痛くもないし、気にせずテレビみてから就寝。

20時間前

3月23日7時

痛みレベル:1

なんとなく腰がじーんとするような痛みが、

10分間隔ぐらいで来て、その痛みで目が覚める。

でもこれが陣痛なのかな?程度の痛み。

18時間前

3月23日9時

痛みレベル:1

間隔が段々20分とかに空いてしまう。

痛みもまあちょこっと腰痛いかな?

レベルで特に変わりなし。

6月23日20時

痛みレベル:0.5

そういえばなんか定期的に下腹痛いかも?と思う。

あれ?でも陣痛ってこんなだっけ?

気のせいかな?

14時間前

3月23日13時

痛みレベル1

痛みも間隔も特に変わりなし。

6月24日0時

痛みレベル:1

あ、これ陣痛だ。と分かるぐらいになってきた。
でもまだチクチクチクチクーぐらいで、
そんなに痛くはない。10分間隔。

13時間前

3月23日14時

痛みレベル:2

陣痛間隔が10分を切るようになる。

痛みも、はっきり『痛み』として認識できるレベル。

だけど、陣痛来ててもスタスタ歩けるレベル。

6月24日1時

痛みレベル:1

産院に連絡してみるけどひとまず様子見に。

なんとなく不安でソファーに横になる。

痛みは大したことない。

12時間前

3月23日15時

痛みレベル:3

産院へ向かう。

陣痛が来たら一応、「あいたたた」と立ち止まる程度の痛み。

「これが陣痛かー!確かに痛い!」なんてその時は思ったけど、

後から考えるとまだスタートラインにやっと立ったかな、レベルの痛み。

車の中でまた間隔が10分以上になる。

産院で内診してもらった結果、子宮口3cmぐらい開いているとの事。

6月24日2時

痛みレベル:1

『不安で寝れない!』と、

思いつつあっさり就寝。

 

 

11時間前

3月23日16時

痛みレベル:4

心拍モニターテストする事に。

テストを始めてからまた4,5分に間隔が狭まってきた。

痛みが20秒ぐらいの時で大したことないときと、

50秒ぐらいで 「いたたたたた」と言ってしまうレベルの時とあった。

助産師さんが、50秒ぐらいの強いやつが本陣痛だよと教えてくれた。

20秒ぐらいの奴の痛みなら耐えられるかも!とか思ってたので、ショックを受ける。

ただ今思えば、50秒の方もようやくスタート切ったかなレベル。

6月24日3時

痛みレベル:1

就寝中。

陣痛が来たら一応起きて、アプリで記録を取るが、

間隔も30,40分ぐらいになる。

それか、気付かなかったか。

10時間前

 3月23日17時

痛みレベル:5

ひとまず入院する事に。

この頃ぐらいから段々ジーンとした痛みがビリビリした痛みになってきた。

ベッドの上でなんとか痛みが和らぐ格好がないかと模索するけど

どんな体制とっても痛みが和らぐ事はなく、ひたすら悶絶。

助産師さんに勧められて、痛みの合間に風呂に入りに行く。

温めた方がお産が進むんだと。

 6月24日4時

痛みレベル:1

就寝中。

9時間前

3月23日18時

痛みレベル:5

夕飯を痛みの合間に食べる。

痛みの間隔は3分で安定。

痛みはビリビリときついが、ひたすらベッドの上で耐える。

 6月24日5時

痛みレベル:2

痛みはチクチクいたた~レベルだけど、

間隔が7分、9分、3分、2分、5分と狭くなってきた。

このまま入院になるかもだから、上の子が起きてくる前に家事とか全部やっておこう!と、

陣痛の合間に、

お急ぎモードで洗濯機を回し、

当日両親が来る予定だったので両親が使えるようにベッドを整え、

トイレ掃除をして、

洗濯物を干して、

掃除機をかけて、

旦那と子供のご飯の準備をした。

痛みは大した事ないけど、間隔が狭いのでビビッた。

 

7時間前

3月23日20時

痛みレベル:6

旦那、母、義母が面会に来てくれた。

陣痛の時腰をさすってもらって、少し楽かもと思った。また、話をしているだけで気が紛れた。

この時、陣痛かなりきつい、痛い…!!と思っていたけど、

まだ普通に座って呼吸は出来た。

6月24日7時

痛みレベル:2

旦那にご飯出して、子供にも食べさせる。

旦那はひとまず出勤。

義母に連絡をした所、車で病院まで連れていってくれるとの事。

入院準備、子供の外出準備を整えて産院へ。

車に乗ったら安心のせいか、間隔が15分ぐらいまで空いてしまう。

6時間前

3月24日21時

痛みレベル:6

面会時間終了で、全員帰ってしまい、

私は病室へ。

この時、出産待ちの人が私以外おらず、

病室に一人で痛みに耐える。

6月24日8時

痛みレベル:2

産院へ到着。

内診してもらうと、

赤ちゃんの頭がかなり下がってて、

子宮口も4,5cm空いているとの事。

正直、間隔も15分ぐらいと空いているし、

痛みも大した事ないから、ビックリする。

即入院。

LDRへ。

5時間前

3月23日22時

痛みレベル:7

消灯時間で電気が消される。

薄暗い部屋の中、のた打ち回るような凄まじい陣痛が襲ってくる。

間隔自体は、6,7分になってしまった。

部屋の暗さ、痛みの強さ、1人で誰も見に来てくれない心細さで泣いた。

旦那、母、親友に、

「陣痛きつすぎる、もう無理だ」とか弱音メール、LINEをして、

間隔も、6,7分に空いてきてるし、

本気で「もう家に帰ろう」と考えるようになる。

旦那にそれを伝えた所、当然止められ、「LDR(陣痛、出産室)に移動したらまた病院行くから」と言われ、

なんとかそれまで頑張ろうと思う。

 6月24日9時

痛みレベル:4

内診で、

子宮口6cmぐらい開いていると言われた。

NST(心拍モニターテストの器具)を外してもらって、好きに動いていいことに。

この頃痛みは、まあまあ強くなってきてたけど、我慢できないレベルではない。

試しに陣痛の時にベッドの端に座ってみたら、

お尻が抑えられて多少楽な気がした!

義母と、子供と病室の周りをぐるっと歩いた。

歩いたら陣痛間隔が狭まってきた。

4時間前

3月23日23時

痛みレベル:7

内診に来てくれて、

子宮口5cm開いているとの事。

LDRに移動する事に。

痛みも強くなってきていたけど、

優しそうな助産師さんが来て腰をさすってくれたので

少し楽だった。

6月24日10時

痛みレベル:5

内診してみると、

子宮口7cm開いているとの事。

風呂に入る予定だったけど念のため辞めて、足湯にしてくれた。

また、助産師さんが陣痛を促進するツボ押しマッサージしてくれた。

1年ちょっとでなんか大分サービス変わったような!?

痛みは大分下に来ていたけど、

まだいきみたい感じはなし。

陣痛間隔は、5,6分。

3時間前

3月24日0時

痛みレベル:8

母と旦那が到着。

ウィダーインゼリー0kcalを買ってきてくれたので陣痛の合間に飲んだけど、

0kcalってこれちゃんとエネルギーになるんかいな と朦朧とする頭で考えてた。

痛みがとにかくすさまじくなってきて、

陣痛の間はベッドの枠や、旦那や母の手等思いっきり掴んだ。

6月24日11時

痛みレベル:6

LDRにあったバランスボールに乗ってみると、お尻が圧迫されるからか、結構痛みが和らいだ!

大分痛みは強くなってきていたけど、

まあまだ我慢できるレベル。

2時間前

3月24日1時

痛みレベル:9

陣痛間隔1,2分。

体制を変えてみようとするが、それすらままならない。

痛みがすごすぎて、

毎回気が狂いそうになる。

助産師さんに、「後どのくらいですか…」と聞いてみた所、

「朝までにいけるといいですね」と言われ、先の長さに気が遠くなる。

 

6月24日12時

痛みレベル:6

お昼ご飯が出た。

マンゴープリンがあっておいしそうだったのに、

陣痛が痛くなってきて食欲が出ず、

陣痛の合間にかき込んでしまったので、

勿体なかった。

1時間前

3月24日2時

痛みレベル:10

陣痛の波が来た時に、「ポンッ」と何かがはじける音がしてドバっと温かい水が出た。一瞬で「破水だ!」と分かった。

破水をキッカケに、痛みは更に強くなり、『いきみ感』もすごくなってきた。

子宮口は8cm。

助産師さんから体制を変えましょうと言われ、変えようとするが痛みで上手くできない。

陣痛の間、なんとか呼吸をしようと思うのに ヒッ ヒッ と呼吸が止まりうまく息を吐けない。

「力入れたらあかん」と旦那に言われるが、もはやどうやったら力入れずにいられるのか訳が分からなくなる。

6月24日13時

痛みレベル:7

大分下にズンズン来る痛みになっていたが、

いきみたい感はまだそこまで無し。

内診の結果、子宮口8,9cm。

陣痛間隔は、4,5分。

30分前

3月24日3時

痛みレベル:10

いよいよいきみを我慢する事が出来なくなってきた。ビリビリビリと、すさまじい電流を流されているような痛みに加え、
何かが押しでようとしているような感じ。

いきみ逃しにいい!ということで持ってきたテニスボールをお尻にあててみたけど、
お尻にボールあてると子宮の方に全力で力が入ってしまいこれはダメだとやめることにした。

もう無理、もう本当に逃げたい、耐えられない、もういきみを我慢できません と助産師さんに伝えると内診をすることに。

すると、子宮口全開 との事で分娩準備に。

6月24日13時30分

痛みレベル:8

痛みが大分強くなってきて、声を出さずに乗り切る事が難しくなってきた。

でもまだいきみ感はなかったし、

間隔も4,5分。

そこで、内診してもらった所、破水。

そして、破水と同時にすさまじいいきみ感と痛み。

間隔も一気に1分に。

まだいきまないでと言われて、我慢するけど途中から「やっぱり無理です!」といきんでしまう を繰り返してしまった。

10分前

3月24日3時20分

痛みレベル:8

痛かったけど、力むのを我慢しなくてよくなっただけで大分ましになった。

先生にハサミで出口を切られたけど、

全く感じなかった。

頭が出た後は、いきまなくていい事を初めて知った。後は身に任せていたらずるずる出てきて、

無事出産。

6月4日13時50分

痛みレベル:9

頭が出たらおしまい!と思っていたのに、

今回は頭が出てから、引っかかっていたのかなかなか出てこない。

助産師さんが引っ張ってくれたんだけど、その引っ張られる痛みがすさまじい。

ここまで我慢してきていたのに、何故かここで「助けてー!」と叫んだ。

とにかく出てくる痛みがすごい中、

なんとか無事出産。

 

と、まあこんな感じでした!

 

痛みレベルは5以上から大分しんどくなってくるんだけど、

初産では出産9時間前から痛みレベル5に。

2人目は出産4時間前からなので大分違う!

 

一人目の時は、こんなに痛いのにまだそんだけしか子宮口あいてないの!?と

思ったものだけど、

二人目の時は、まだ全然痛くないのにもうこんなに子宮口あいてるの!?と

言うのが驚きポイントだった。

 

今度は、

この表を踏まえた上で、

年子出産のメリットデメリットを考えてみようと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました