初心者がおせちの手作りに挑戦!2日目-失敗もありつつ…(12月30日)

料理
スポンサーリンク

こんばんは!

 

おせち作り2日目!

疲れた…けど、

忘れないうちに記録を残しておきます…!!

 

1日目の記録はコチラ↓

初心者がおせちの手作りに挑戦!1日目-日持ちする順番に作る!(12月29日)
超絶不器用で、料理もうまくない私が、お節の手作り19品挑戦します!

 

スポンサーリンク

2日目(12月30日)失敗が続く

 

金柑の甘露煮

 

参考レシピはコチラ↓

縁起物の金柑《金冠》にみたて富栄える様にと願いがあります柔らか金柑で風邪も予防♪とっても簡単我が家の金柑の甘露煮♪

 

昨日、お恥ずかしい事を書いてしまいました…。

 

金柑1個1個にプスプス穴あけて、

いったん沸騰させて吹きこぼして灰汁を取り除く とあったので、

吹きこぼそうとしたら…

大半の金柑が、皮ぷりんぷりん割れてしまった。

 

と書いたんですが、

「吹きこぼして」ではなく「茹でこぼして」でした!

 

私茹でこぼすって吹きこぼす事だとずっと思ってた…

ただ単に沸騰したら湯を捨てるって事だったとは…!

 

今まで、後で拭いたりするの大変だなーとか思いながら、

ちゃんと吹きこぼしたりしてました。

は、恥ずかしい…!

 

あーあー。

 

 

それで、出来上がったのがこれなんだけど。

 

砂糖の量を大幅に減らしたもんだから(1kg必要だったところ100gにした)

 

うっすいの。

 

いや、ホント。

金柑、薄めました みたいな味になってる。

 

でもスロークッカーで長時間煮込んだから、

とろっとした食感してて…

して…るのに、味薄い。

 

あーあ…。

 

出だしから気が滅入る。

 

気を取り直して、昆布巻きでも

 

前の晩から、昆布を水で戻してました。

 

 

これが…

 

 

こうなってしっかり戻ってたわけなんですが…

 

ん?

 

これって、昆布巻き用の昆布?

なんか去年使ったのと様子が違うような…?

 

今更ながら、義母さんに『昆布巻き用昆布』として渡された昆布に疑問を感じる。

 

電話して聞いてみると、

 

「それ日高昆布じゃなかった?」と。

 

いや、羅臼昆布でした…。

 

私にはよくわからないんだけど、

昆布巻き用は日高昆布で、

羅臼昆布は出汁用…みたいです。

 

「これから日高昆布買って持っていく」

 

との事で、

昆布巻きは保留。

 

出汁をとる

 

参照レシピURL↓

母から教わった煮しめ。別々に煮ますが、味付けは3種類。意外と簡単です。

 

昨日出汁をとる為に昆布を水で戻してました。

 

それと鰹節を使って、鰹節と昆布の出汁をとって、

 

 

クッキングペーパーをざる2つではさんで濾しました。

綺麗な出汁!

 

 

いつもはお茶を入れている所に入れておきました。

 

出汁の量は、レシピに書かれているものの倍量です。

去年レシピぴったりにしたらちょっと足りなかった感じしたので。

 

これで、煮しめ用の出汁準備OK!

 

洋風錦玉子

 

参考URLはコチラ↓

見た目は錦玉子そっくりだけど実はみんなが好きなマヨ風味☆すぐできるのでお弁当の彩りにもどうぞ♪

 

錦玉子って、

去年作ったんだけど…

茹で卵を白身と黄身に分けて、

濾さないといけなくてすごく大変な割に、

甘い味付けでおいしくないし、

人気もないしだったので

今年は作るの辞めようかと思っていたんだけど、

マヨ味だったらいいかも!と思って作ってみた。

 

 

白身濾してる所。

白身濾すのって大変なんだよね…。

 

 

濾した後、塩をちょっと混ぜてから水分をクッキングペーパーで絞って、

しきつめました。

 

 

黄身にはマヨを混ぜて、

白身の上に敷き詰め。

 

完成したの写真におさめわすれた。

 

叩きごぼう

 

参考レシピURL↓

たたき牛蒡は各家庭で作り方色々~我が家は食感を楽しむチョイコリ♪の色白たたき牛蒡胡麻も半摺りおせちにもコレです♪

 

 

甘辛くておいしかった。

 

最後に混ぜるゴマなんだけど、

いりごまを半ずりにすると書いてあったのですが、

それが面倒だったので、

大さじ2いりごま、大さじ2すりごま にしました。

丁度良かった感じがする。

 

イカの松笠焼き

 

参考レシピURL↓

フライパンで簡単に焼いて三の重の海の幸にイカの松笠焼き♪

 

元から、

松笠の模様を入れてくれているイカを義母が買ってくれてました。

 

 

松かさの模様に焦げ目をつけるとあったんだけど

 

 

超ほのかな感じで…

ま、いっかってなって

 

 

たれに絡めちゃいました。

 

完成。

 

栗きんとん

 

参考レシピURL↓

お節に欠かせない栗きんとん100均の栗の瓶詰めで絶品栗きんとんを手作りしましょ難しい事は何もなし!茹でて練って混ぜる

 

 

サツマイモ、まず水にさらす。

 

 

クチナシの実と一緒にゆでます。

クチナシの実、なんとなくお茶パックに入れてしまったんだけど

直接入れても良かったんだろうか?

 

 

綺麗にクチナシの色が入りました。

 

 

マッシュマッシュ!!

 

 

すんごい量の砂糖が入った蜜を混ぜます。

 

 

濾します。

手が痛くなる。

 

 

もう一度火にかけつつ、

更に蜜を混ぜます。

 

 

栗と混ぜて完成。

 

自分で作ると分かる。

とにかくとんでもない砂糖が入っている事が…!!!

 

昆布巻き

 

参考レシピURL↓

お正月の定番の昆布巻きです。(我が家ではブリを使います)昆布の戻し汁はくれぐれも捨てずに!

 

義母さんが、日高昆布を持ってきてくれました。

(そして子供達を公園に連れ出してくれた!有難い!)

 

日高昆布は、水につける必要なんてない、

ちょっと濡れタオルで拭けば使える とか言われたんだけど

カッチカチの乾燥した昆布で、

絶対無理!ってなったので

結局水につけて戻してから使いました。

確かに一晩も戻す必要はなかった、

5~10分ぐらいかな?

 

 

水につけて塩抜きした塩鮭。

 

 

もう時間も無くて超適当に日高昆布で巻きました。

日高昆布、ちょうどいい幅とか、

長さにチョキチョキしながら作業。

 

 

そしてそれを適当にかんぴょうで巻く。

 

 

そして落し蓋して、ひたすら煮込みます。

 

 

これ煮込み始めてから2時間半ぐらい。

まだかんぴょう白いね。

 

 

結局5時間半

ちょくちょく水を足しながら煮込みました。

 

1個食べたけど、

多分骨もほろほろになってる…ような気がする。

さすがに5時間もやったんだからなっててほしい。

 

ローストビーフ

 

参考レシピURL↓

❁ふたりで作るレシピ紹介しています❁http://www.futari-gohan.jp

 

昨日、漬け込んだローストビーフ。

 

 

今日こんなになってた。

 

く、黒い!なんか肉黒くなってる。

 

 

じゅーと焼いて

 

 

ちょっと生焼け気味?

とりあえず後は塊のままホイルに包んでおきました。

 

伊達巻

 

参考レシピURL↓

絶対失敗しないフライパンで簡単に作れちゃう甘さ控えめ♥お酒の摘みにも最高の伊達巻作ちゃおぅ♪お節には欠かせない1品

 

実は、最初に作ったやつは失敗でした。

 

 

形ぐっちゃぐちゃになっちゃって…

焦げたし…。

 

悔しくてたまらなかったので、

卵とはんぺん買いに行ってリベンジ!

 

 

2個に分けて作ってみた。

 

 

これが…

 

 

こうなる。

 

うーーん、どうしても多少焦げてしまうのよねーー…

これは来年もうちょっとうまく作りたい。

 

金柑の甘露煮リベンジ

 

参照レシピURL↓

縁起物の金柑《金冠》にみたて富栄える様にと願いがあります柔らか金柑で風邪も予防♪とっても簡単我が家の金柑の甘露煮♪

 

どうも悔しかったので、

美味しい甘露煮を作るべく、

伊達巻のリベンジ材料買う時に金柑も買ってきてリベンジ。

 

レシピ通り!

砂糖の量も金柑の重さの倍量にしました。

(金柑の重さが250gぐらいあったので、500g使ったよ!!)

 

そして、皮が破れる前に茹でこぼして、

 

 

砂糖大量の入った煮汁で煮込んで…

 

 

出来上がり。

 

1個食べたら…

甘い!!甘くておいしいいい!!!!!

 

やっぱり砂糖の量って大事でした。

 

レシピの通りやるべきね、本当。

 

見た目もてりてりしててこっちのがおいしそう。

 

黒豆

 

参照レシピURL↓

おせちにスロークッカーでめちゃ簡単自家製黒豆作り♬

 

実は朝一番から、スロークッカーに入れて弱で煮込んでました。

 

 

これが、

 

 

7時間後ぐらいにこうなって、

 

 

一応こんな感じで出来上がり!

黒豆、しわしわも全くならずつるんとしているし、

結構しっかりめだからちゃんと出来てるのか心配になったけど、

食べると柔らかでちゃんと出来てた!

すごいね、スロークッカー。

 

鶏ハムの準備

 

参照レシピURL↓

定番のお節料理にお洒落な創作お節をプラスしてみませんか?まるでお花が咲いたような可愛い一品☆

 

うちはいつも鶏胸肉は、

買ってきて一晩、重曹と塩と砂糖を入れた水につけるんだけど、

(めちゃくちゃ柔らかくなる)

今回もその状態の鶏胸肉に、

セロリ、人参、玉ねぎ、ローリエを一緒にもみもみ

 

 

これをまたこのまま冷蔵庫に一晩放置します。

 

 

後中に巻き込む野菜をゆでておきました。

 

煮しめの材料準備

 

参照レシピURL↓

母から教わった煮しめ。別々に煮ますが、味付けは3種類。意外と簡単です。

 

煮しめは足が早いので、

明日一気に仕上げるんですが、

去年材料の準備にかなり時間がとられたので、

先にやれる所はやっておく事にしました。

 

レンコンとかは切ったら酢水につけたり、

くわいはみょうばんにつけたりしないといけないので、明日やります。

 

こんにゃく

 

 

しいたけ

 

参照URL↓

私流の飾り切りですが、失敗も少なく、煮・焼き上がりもキレイです。椎茸の出番が増えますよ~。

 

 

戻ししいたけだと、

飾り切り難しいんだよね~。

 

人参

 

参照URL↓

※花型をお持ちの方は【5】からどうぞ☆包丁だけで簡単に!型が使えない小さな人参でもお花型にできます♪

 

これも、クッキーの型抜きがすごく使えました!

 

 

こうやって、くりぬいていきます。

 

で、

 

 

こう。

 

 

不器用なりに頑張りました。

めっちゃ時間かかった…。

 

明日の予定

 

・煮しめ

・蟹かまサーモンの俵巻き

・ふきの青蕗煮

・鶏ハム

・バターベビーホタテ

・角煮

・海老のかさ増し焼き準備

 

こんな感じで。

 

大分少なくはなったものの、

まだまだあるなー。

明日が、本番。

一番大変な煮しめが待ってる…。

けど去年みたいに夜中まで作ってるとかはなさそう!

 

よし、あと1日頑張るぞー!!!

タイトルとURLをコピーしました